ARMADA自転車部

山が好き。自然が好き。MTBが好き。

2016年10月の走行距離

2016年10月の走行距離は801kmでした。

先月に続いて今月も800km台に乗せる事が出来ました。
って言ってもホントにギリギリでしたけどw
ベニー君(Stanton Switchback)が新しく仲間に加わって
あまりの楽しさにMTBばかり乗っていた気がします。

01_20161031183202d44.jpg

MTB(ベニー君&アルちゃん) 409km ↑
A山、2トレ、6トレ、SNGN尾根、MT山、MMR山などなど。
今月は本当にベニー君での出撃が多かったです。

02_20161031183202743.jpg

ROAD(グリちゃん) 392km ↑
なんと。朝練以外の出撃はゼロ!
ベニー君が楽しすぎて休日はほぼMTBだったのよね・・・

消費カロリーは11462カロリー。
距離の割には少な目だねぇ。
ベニー君でまったり走る事が多かったからかな。
体重は横ばい。別名「高止まり」とも言う。
天高く馬肥ゆる秋。誘惑に負けないよう頑張ります。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/31(月) 20:00:00|
  2. 月間走行距離
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

背中の蒸れないバックパック

ROADはもちろん、MTBに乗る時でも
可能な限りリュック等を背負いたくないオイラ。
なぜなら背中が汗で蒸れるから。

でもベニー君(Stanton Switchback)は
ドロッパーポスト仕様になっていて
サドルバックをつけられない(つけたくない)。
そうなるとスペアチューブとか工具とかの備品を
バックパックで持ち歩くしかないわけで。。。

01_20161029220536f04.jpg

そんな時に、見つけたのがこちら↑
ドイターのレースEXPエアーです。

02_20161029220539131.jpg

この角度からは分かりにくいかもしれませんが
背中の蒸れを防ぐ工夫が施されています。その工夫とは・・・↓

03_201610292205388a9.jpg

御覧の通り、バック本体とメッシュの間が密着しないよう、
金属のパイプで空間を作っているのです。

04_20161029220542e5f.jpg

真横からの写真がこちら。この空間を空気が抜けてくれるので
背中の汗と湿気を常に逃がしてくれる仕組みとなっています。

すでに何度かトレイルライドで使用しましたが、
今までのものとは比較にならないほど快適!
これならバックパックを背負っていてもいいかな?
という気分にさせてくれる一品です。
蒸れないバックパックをお探しの方、お勧めです!

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/30(日) 20:00:00|
  2. ウェア・装備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FOXのリモートレバーのボルト締めにくくない?

ベニー君(Stanton Switchback)には
FOXのトランスファー(ドロッパーポスト)が付いてる。

01_201610271545253e4.jpg

その高さを手元で調整するためのリモートレバーを
ハンドルの左側につけてるわけですが、
レバーを押した時に固定が甘いと動いちゃうんですよね。

03_20161027154528fe2.jpg

手持ちのレンチで締めようとするんだけど、
丁度真上にケーブルガイドが来ててレンチが奥まで刺さらない。
なんとか良い方法はないものか・・・と先輩に相談してみた結果↓

04_20161027154529bed.jpg

こんな商品が発売されている事を知りました。
ちなみにAmazonで800円ちょい。

05_201610271550192a8.jpg

L字に曲がった先がすっごく短く出来てる。
やっぱこういう工具の需要って程々にあるんだなぁ。

06_2016102715502008b.jpg

御覧の通り。これならケーブルガイドに接触することなく、
奥までしっかりとレンチを刺すことが出来るようになりました。

07_20161027155021ba6.jpg

これでバッチリ固定が出来ました。
先日のトレイルライドで試したけれどレバーは全くズレない!
こういうところのストレル無く走れるってのは重要ですよね。
同じ悩みをかかえている方、是非試してみて下さいませ。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/27(木) 20:00:00|
  2. 整備・メンテナンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

極楽トレイル2連発

先週末はmasaさんにお誘い頂き、
極上ジェットコースター系トレイルに行ってきました。
しかも贅沢に1日で2本別のルートへ。

01_20161023220941f4e.jpg

まずは1本目。オイラは走ったことの無い新ルート。
ほんとmasaさんは色んなコースを知ってるなぁ。

02_20161023220943406.jpg

最初の数百メートルをなだらかに下った後に始まる急降下。
まさにジェットコースターと呼ぶのに相応しい。
あまにの楽しさに走ってる間の写真を撮る余裕がありませんw

03_201610232209444e0.jpg

1本目を走り終えて、2本目のスタート地点へ移動。
軽く昼食を済ませてから出発です。

04_201610232209444d8.jpg

2本目のコースは以前何度か走った事のあるルート。
こちらも1本目に負けず劣らずジェットコースター系です。
というわけで同じく走ってる間の写真は撮れませんw

05_201610232209464cf.jpg

コースも中盤を過ぎ、最後のお楽しみ区間に差し掛かろうとした時、
「パーーーーン!」という爆音が鳴り響き全員停車。
1人はパンク。でもパンクの音にしてはデカかったよなぁ?

06_20161023221107be3.jpg

なんと。1台のリアサスが破裂してました。
こんなの初めて見たわ。そりゃ爆音もするワケだよね。
とりあえずリアサスを固定して残りを下りました。

07_20161023221111987.jpg

それにしてもベニー君(Stanton Switchback)の走り易い事ったら。
アルちゃん(XTC ADVANCED SL 27.5)で走った時に比べて
精神的な余裕が段違い。鼻歌交じりで降りてこれました。
65度のヘッドアングルと、150mmのFサス。
そしてドロッパーポストでサドルをベタ下げできる事。
これにフレームの安定感がプラスされた結果なのですね。

この日も楽しいライドでした。
masaさん、FKDさん、TGTさん、IIJMさん、有難う御座いました。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/24(月) 20:00:00|
  2. MTB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

MTB用シューズ新調

オイラがトレイルで使ってるMTB用シューズは
シマノのSH-MT60。
ビブラムのソールとゴアテックスのアッパーで
夏涼しく、冬暖かい快適仕様。

01_20161020211551e18.jpg

ところが購入から4年以上経ち、アッパーもソールも
そろそろ限界を迎えそう・・・ていうか限界超えてる?

02_20161020211553e80.jpg

てなわけでトレイル用シューズを新調しました。
同じくシマノのXM7です。海外モテル。
何故か国内では発売されてません。

03_201610202115540eb.jpg

SH-MT60と同じくビブラムのソール。
やっぱりこれが安定していて動きやすい。

04_20161020211555862.jpg

そしてアッパーも同じくゴアテックス。
トレイルライドは水溜まりの上とかも走るし、
防水浸透性のゴアテックスは理想の素材の1つです。

05_20161020211556ea9.jpg

履き心地もバッチリ。歩くのもペダリングも問題なしです。

06_20161020211644cd1.jpg

冬から来春に向けてMTBシーズン真っ盛り。
新しいシューズで色々な所に走りに行きたいですね。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/21(金) 20:00:00|
  2. ウェア・装備
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SNGN尾根ライド

先週末はSNGN尾根へ行ってきました。

01_20161018093550fc3.jpg

先頭から、へっぽこ君、K1君、うっかりさん、そしてオイラの4名。

02_20161018093551ca8.jpg

K1君はうっかりさんのお子さんで中学1年生。
里山と常設は走った事あるもののトレイルは今日がデビュー戦。
うっかりさんが後ろを走ってアドバイスとサポートです。

03_201610180935527c8.jpg

それにしても秋のドライのトレイル最高にキモチイイ。
落ち葉サクサク感を久しぶりに味わった気がします。

04_20161018093554f9e.jpg

そしてこの晴天。視界が開ける場所に来るたびに
全員でおぉ~!っと立ち止まって展望に見とれてしまいます。

05_20161018093555433.jpg

K1君。プチ滑落とかもありましたが後半安定感が増してきた。
ロックセクションも果敢にアタックして行きます。

06_201610180942041f6.jpg

へっぽこさんは走行前にサスのエア圧を調整した結果、
今まで以上に乗りやすくなったそうで終始ご機嫌。
ペースも上がったし、転倒も少なくなりました。

07_201610180942058f7.jpg

コース終盤になる蕎麦所MCKにてお昼ご飯。
蕎麦はツルツルシコシコ。天ぷらサクサクで超美味しい。

08_201610180942079ab.jpg

食後はデザートのエクストリームルートへ。
うっかりさんもDUNEがかなり板についてきたっぽい。
「フルサス楽だわー」を連呼してました。

オイラも大分ベニー君(Stanton Switchback)に慣れてきた。
幅の広いハンドルと、ドロッパーポストで下げたサドル。
34になって剛性が増したフロントフォークをささえる前三角と、
フルサスのようにしなやかに動くチェーンステイ等のおかげで
スピード域が上がってくるほどに笑顔がこぼれて来る感じ。

トップチューブの聖グロステッカーからダー様が
「スピードを出す事に夢中にならないで」と言ってくるので
「もっちろんでございますわっ!」と独り言で返答。←キモイ

※ブラインドや先の見えにくい箇所ではちゃんと徐行してます。
 トレイルライドは無理は禁物。登山者優先を忘れません。

何度も走ったSNGN尾根ですが今まで一番楽しかった。
ご一緒頂いた皆様。ありがとうございました。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/18(火) 20:00:00|
  2. MTB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

6トレライド

先週末は6トレに行ってきました。

01_20161014200058bde.jpg

小金井橋でうっかりさんと待ち合わせ。
この日もモンドレーカーと青/赤コンビです。

02_201610142000597b3.jpg

小金井公園を抜けて、多摩湖CRで西へ。
天気が良かったので散歩の人も多い。ゆっくり走ります。

03_201610142001002a6.jpg

CRの途中でペースが同じだったMTBerさんをナンパ。
MTBを買って2ヶ月。普段は荒川CRを走っていて、
今日は初めて多摩湖CRにいらっしゃったそうです。
緑のロッキーマウンテンがカッコイイですね。
この後の予定ありという事で途中でお別れとなりました。

04_20161014200102fdc.jpg

オイラとうっかりさんはそのまま6トレへ。
外周路を北側からエントリーして反時計周りで流します。

05_201610142001039f7.jpg

ドルアーガの塔にて小休止。
ベニー君(Stanton Switchback)ダブトラを流すのも気持ちいい。
乗れば乗るほど体に馴染んでくる良いバイクです。

06_20161014200759f3a.jpg

休憩後はシングルトラックを何本か走りました。
最後は分岐をミスって蜘蛛の巣地獄に陥りましたが何とか生還。

07_20161014200802c7c.jpg

6トレを離脱して、Ysロードの東大和店に寄って買い物をし、
南京亭でお昼ご飯を食べて玉川上水沿いのダート路で帰りました。
この日も楽しいライドでした。うっかりさんありがとうございました。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/15(土) 20:00:00|
  2. MTB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

XTRのシフターに交換

先日組みあがったStanton Switchback
見た目、乗り味共に最高に気に入っているのですが
1つだけ改善したい事項が・・・。

それは右シフターの操作が重いって事。

アルちゃん(XTC ADVANCED SL 27.5)は
電動シフターのXTR Di2だったもので、
右手の親指でグイっと押す力がなまってたワケです。

01_20161011180202a19.jpg

というわけで、久しぶりに銀色の輝く箱を入手しました。

02_20161011180204b74.jpg

XTRグレードの右シフター SL-M9000 iSpecⅡ仕様です。

03_201610111802066aa.jpg

早速交換作業。最近のシマノのレバーはカパっと口が開くので
いちいちグリップとか外さなくても作業が出来ていいですね。

04_20161011180207163.jpg

おまけにiSpecⅡはレバーと共締めなので簡単便利。
あっという間に取り付け完了です。
あとはワイヤーを張って変速調整して終わり。

05_20161011180209126.jpg

出来ました。ブレーキはXT。シフターがXTR。しかも右だけ。
チグハグかもしれませんが、これでいいんです。
だって他は不都合を感じてないんだもの。

06_20161011181651c87.jpg

遠目からは全く違いがわかりませんが、
シフターの操作感はあきらかに軽くなりました。
これでトレイルでのコマメなシフトチェンジも苦にならない。
ますますベニー君と仲良くなれそうです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/12(水) 20:00:00|
  2. パーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クロモリフレームってすごい!@2トレ

先週末は2トレに行って来ました。

01_20161007191328dac.jpg

自宅前にてうっかりさんと合流。
モンドレイカーの青。Stantonの赤。コントラストがキレイ。
2人して多摩サイ自走で西へ向かいます。

02_20161007191330891.jpg

多摩サイ道中でへっぽこさんと合流。
現地にてきくかわさんとも合流して合計4名パーティに。
手前からカーボン、クロモリ、チタン、アルミと
3種のチーズピザ作戦ならぬ4種のフレーム素材が揃いました。

03_20161007191331832.jpg

思えば2トレに来るのも久しぶり。
前回は4月っぽいので約半年ぶりって事かー。

04_20161007191333b73.jpg

とりあえず1本。うっかりさんを先頭に右ルートを下ります。
オイラは最後尾でへっぽこさんをフォロー。

05_2016100719133533e.jpg

右ルートに来たら切株坂チャレンジは外せない。
うっかりさん、かなり良いところまで上りましたがあと1歩。
モンドレの登坂力ハンパないなー。

06_20161007193441c4f.jpg

きくかわさん。チタンフレームのリンスキーで復活。
しかもフロントは片持ちレフティ。かなりのレアバイクです。

07_20161007193441acb.jpg

へっぽこさん秋の王滝は仕事でDNS。
その悔しさを切株坂にぶつけます・・・が、バックドロップ。
まだまだ精進が必要な様子です。

08_20161007193444216.jpg

上り返して今度は左ルート。
うっかりさんのモンドレーカーを借りて乗らしてもらいましたが
2トレのスピード域だと何事もなかったように走れてしまいますねw
いつもの場所で小休止。MTB談義に華が咲きます。

09_20161007193444666.jpg

休憩後は最後尾をきくかわさんにお願いさせて頂き、
オイラは先頭を自由に走らせてもらいました。

A山で感じた「重さ=安定感」がスピード域が上がる毎にアップ。
しっかりとした前三角がフロントフォークの動きをスムーズにし、
しなやかなリア周りが驚くほど後輪を暴れさせません。

細かい衝撃の吸収はカーボンフレームのほうが収束が早いけど
大きなギャップを通過する時の安定感はクロモリが上。
まるでベニー君が
10_20161007202047501.jpg
って言ってくれてるみたいww

いやー。懐の深いバイクだなー。
そして想像していた以上に上りもグイグイ行けます。
切株坂もクリアまであと1歩のところまで登れました。

改めてベニー君(Stanton Switchback)の良さを再認識。
とっても楽しい2トレライドでした。
ご一緒頂いた皆様、ありがとうございました。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/09(日) 20:00:00|
  2. MTB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Stanton Switchback 初乗り@A山

ようやく組みあがったStanton Switchback
シェイクダウンを兼ねてA山へ行ってきました。

01_2016100522061686e.jpg

とりあえず自宅を出発して多摩サイへ。
屋外で見るとフレームの赤の深みが更に増してイイ感じです。

02_20161005220617719.jpg

是政橋を渡ってちょっと走ってA山に到着。
エントリー坂から旧ドラゴン坂下まで一気に走破。
車体やポジションに慣れていないせいもあって、
正直イメージしていたよりも車体が重く感じます。

こりゃー早まったかな・・・と一瞬思いかけましたが、
その思いは周回コースの下りに差し掛かった瞬間に消えました。
重さが・・・安定に・・・つながってるぅ~!?(君の名は調で)
安定感があるのにレーンチェンジはクイック。
こんな乗り味のバイクは今まで乗ったことがありません。

走っているうちに次第に車体にも慣れてきて、
このバイクにおけるペダリングのコツもわかってきました。

03_20161005220618915.jpg

これなら・・・いけるかも!
てなわけでお約束のサスケ坂セカンドに挑戦。
2回目のアタックで無事クリアすることができました。

04_20161005220620d5b.jpg

ターンのアウト側はコケ?で緑色に染まってて激ムズ。
それでもクリアできちゃうのはFサスと車体のおかげですね。
まぁ本来上りアタックをするようなバイクじゃないんですけどねw

05_20161005220619baf.jpg

気分よくA山をあとにして少し遠回りして帰宅。
多摩川に沈む夕日をバックに記念撮影パチリ。
距離も時間も短いファーストライドでしたが楽しかったです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/06(木) 20:00:00|
  2. Stanton Switchback
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Stanton Switchback 組み立て

先日購入したStanton Switchback
欠品していたフロントフォークの入荷連絡があったので
お店(マシューサイクルさん)から引きとってきました。

01_20161002203305462.jpg

とりあえず手持ちのパーツを組んでみた。

02_201610022033065e1.jpg

選んだフォークはFOXのTALAS。120-150mmの可変タイプ。
インナー径は34。最新の2017年モデルです。

03_20161002203307342.jpg

シートポストは先日購入したFOXのTRANSFER
トレベル量125mm。直径30.9。カシマコートの外引きタイプ。

04_2016100220330938b.jpg

ハンドルバーはEASTONのHAVENカーボンライザーバー。
幅711mm。ライズ20mm。クランプ径31.8。重量175g。

05_2016100220331058a.jpg

ステムはシマノPRO。長さは35mm。
こんな短いステムを付けるのは初めてで中々見慣れないw

06_20161002203418c61.jpg

ホイールはアルちゃん(XTC ADVANCED SL 27.5)のスペアで持ってた
WH-M9000(XTR)。タイヤはシュワルベのノビーニック2.25幅。

07_20161002203420490.jpg

各所から必要パーツが届いた。
メインコンポは8000系のXT。性能の高さは折り紙つき。

08_20161002203421e8f.jpg

まずはBBをつけてー。
BBは値段があまり変わらないのでXTRグレードをチョイス。

09_20161002203422cf9.jpg

クランクはXTの2枚タイプ。ギアは36-26T。
シングルも考えたんだけど、それはまたいずれ。

10_20161002203424256.jpg

ペダルは元々持ってた970系のXTRを。
そのうちガイド付きのタイプに換えてみてもいいかも。

11_201610022035460c7.jpg

ブレーキレバーとシフトレバーは共に8000系のXT。

12_201610022035480d7.jpg

I-specⅡ規格はブレーキとシフトが共締め出来るので
見た目がスッキリしていいですね。

13_20161002203549fbd.jpg

フロントディレーラーは8000系XTのダウンスイングタイプ。
サイドスイングのほうが引きは軽そうではあるけれど
ワイヤーの取り回しを考えて従来タイプのものにしました。

14_20161002203550419.jpg

リアディレーラーも8000系のXT。
ロングゲージのSGSタイプ。スタビライザー付き。

15_2016100220355203a.jpg

シフトワイヤーをひいて、ある程度位置を合わせてから
チェーン(XTRグレード)を張ります。
この後本格的なシフト調整。最近のシマノは精度が高いから
昔みたいにガチャガチャやらずに済むので楽ですね。

16_2016100220372512e.jpg

そうそう。せっかくのドロッパーポスト。
リモートレバーとワイヤーを通さなければ。
左シフターと干渉しないぐらいの位置で借り留め。

18_201610022039550cd.jpg

いよいよ大詰め。ここから先は色々と面倒なブレーキ周り。
でも、先輩からお借りした工具でかなり楽に作業が出来ました。
まずはブレーキホースのカット。
いつもなら真っすぐ切るのに苦労するのですが、
この工具を使えば・・・

17_20161002203953cb2.jpg

ご覧の通り一度でスパっと真っすぐにカットできます。

19_20161002203730fdb.jpg

そして次なる便利工具がこちら。

20_20161002203731dcc.jpg

ブレーキホースの先端にコネクターをインサートする専用工具です。
今まではプラハンで叩いて入れていたのですが、
手元が狂って指を叩いてしまったり地味に面倒臭い作業でした。

21_201610022041310b1.jpg

それがものの5秒でご覧の通り。
いやー。専用工具って本当に便利ですね!

22_20161002204133b09.jpg

ブレーキホースがついたので、後はOILを入れてエア抜きです。
SM-DISK(じょうご)は同梱されてないので別途購入の必要アリです。

23_201610022041351e3.jpg

無事エア抜きも完了して、完成前の最後の大切な作業。
Stantonはイギリスのメーカーって事で、
以前大洗に行った時に買ってきて温存しておいた
聖グロリアーナの校章ステッカーをいざ投入です。

24.jpg

TOPチューブの一番目立つ所に装着完了!
これで走っている時にいつもダー様の名言が聞こえるハズ。

25.jpg

できたー! Stanton Switchbackやました仕様の完成です。

初めて乗る赤い自転車。フレームの赤が見事なので
赤 → 紅 → ベニー君 と命名。
ベニー君。これからよろしくね。色んな所に走りに行こうね。

試乗インプレは次回以降の記事にてアップ予定です。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/03(月) 20:00:00|
  2. Stanton Switchback
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

やました

Author:やました
自転車大好き!

にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
MTB (134)
ROAD (89)
日記・コラム (24)
オートバイ (4)
ウェア・装備 (34)
SDA王滝 (20)
パーツ (49)
整備・メンテナンス (21)
あされん! (18)
月間走行距離 (43)
デジカメ・携帯 (5)
旅行・地域 (8)
書籍・雑誌 (24)
登山・ハイキング (3)
スポーツ (4)
ポタリング (11)
走行予定 (5)
Stanton Switchback (4)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR