ARMADA自転車部

山が好き。自然が好き。MTBが好き。

2016年 秋 SDA王滝100kmの備忘録

今更ですが2016年秋の王滝100kmの備忘録です。

ていうか備忘録を書く事自体忘れてました。
なんだか「物忘れがなくなる本」を買ってきた事を忘れて
同じ本をもう1冊買ってきたみたいな話ですなw

それでもやはり翌年読み返して役に立つ事が多いので
覚えているうちにアップしておきます。

0000090M.jpg

【コース】

SDA王滝100km(反時計回り)


【マシン】

フレーム:GIANT XTC ADVANCED SL 27.5 ←NEW!

フォーク:FOX 32 FLOAT Fit4 Factory 100mm ←NEW!

コンポ:SHIMANO 9000系 XTR Di2

ホイール:MAVIC CROSSMAX SL (27.5) ←NEW!

タイヤ:シュワルベ ロケットロン 2.25 チューブレスレディ

エア圧:フロント2.0k リア2.1k

ブレーキパット:XTR純正メタル


【ウエア類】

ヘルメット:OGK MS-2

アイウエア:OAKLEY FLAKJACKET XLJ

グローブ:ゴールドウィン 3PAD

ジャージ:パールイズミ 宇宙戦艦ヤマト

レーパン:パールイズミ 宇宙戦艦ヤマト

インナー:FINETRACK DRYLAYER

シューズ:シマノ SH-XC60E

ソックス:パールイズミ アタックソックス

アームカバー:パールイズミ 宇宙戦艦ヤマト

バンダナ:Halo ヘッドバンド


【持ち物】

スペアチューブ 2本

パンク修理パッチ 4枚(ゴム糊不要タイプ)

携帯ポンプ 1本

ビードワックス

ガムテープ 少々

携帯工具

タイヤレバー 2本

コネクトピン 2本

予備ミッシングリンク 1セット

チェーンのコマ 4リンク

チェーンOIL ミニボトル1本

防水デジカメ

エアーサロンパス

予備のディスクパッド 1セット


【補給食&飲み物】

ボトル(CCD×3袋) 0.7L×1本(2CPにて補充)

パワージェル12個をフラスコ4本に(3×4=12)(完食)

カリカリ梅 8粒(完食)


【思ったこと】

・平均気温13℃前後&大雨でもカッパなし。
 FINETRACK DRYLAYER(長袖)+半袖ジャージでOK。

・アイウエアのレンズはクリアに変更でGOOD。

・雨だったのでバンダナをやめてHALOをチョイス。
 汗だけでなく雨も防いでくれて正解。

・ボトルへの水追加はCP2で1回のみ。
 雨ならCCD3袋はいらないか。(気温による)

・ロケットロン。転がりの軽さの割にはグリップもそこそこ。
 レーシングラルフよりも総合的には王滝向きか。

・ステム80mmならギリギリGARMINを装着可能。
 Di2のインジケーターを少し右にずらせば
 フロントバックもそのまま付けられる。

・フレームサイズが大きくなり、上体が伸びたせいか
 レース中に腰が痛くなる事はほとんど無かった。
 来年はステム85mmか90mmを試してみても良いかも。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/11/12(土) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016秋SDA王滝100km(当日編)

さて。やってきましたレース当日の朝。
4時に目覚ましで起床。着替えて4時半に宿舎発。
5時頃会場に到着しますが、滝のような雨です。
テンションだだ下がり。ノロノロ準備をしてたら
あっという間にスタート時間が迫ってきました。

01_20160924093157eb2.jpg

普段なら先にバイクを並べておくんですけど
今回はスタート直前になってようやく列に並ぶ有様。
おかげで御覧の通りのほぼ最後尾です。
こんな後ろに並ぶのは7~8年ぶり。なかなか新鮮ですね。
へらコブラさんと互いの健闘を祈り合います。

02_201609240932008f4.jpg

朝6時。スタートのラッパの音は遠すぎて聞こえないw
しばらくして自分たちの車列も動き出す。
スタートゲートを通過したのは3~4分後ぐらいかな。

03_2016092409320185e.jpg

どうせ最後尾に近いなら、本当の最後尾を味わってやれ!
ってことでへらコブラさんと一旦車列の左にそれてストップ。
全員を見送って「リアル最後尾」から再スタートです。
パレードランなのに周囲に誰もいないって初めての光景w

しばらく走ってようやく集団に追いつく。
舗装路からダートになって、渋滞が激しく中々前に出られない。
まぁ最後尾スタートって時点でこうなる事は予測の範疇。
あせっても仕方ないし、しばらく周囲のペースでのんびり走行。

04_2016092409320358e.jpg

1時間半ほど走って、ようやく渋滞がバラけてきた。
徐々にペースをあげて前走者をパスして行きます。
それにしても雨が激しい。時折雨粒が痛いほど。
ダー!っと降ってくると思わずワハハと笑いが出ますねw

05_201609240932037c1.jpg

コースがほとんど川のようになっていて、
上りは鮭の遡上な気分。そして砂が水を吸ってペダルが重い。
下りは泥水で底の石が見えずにラインの判断ができない。
雨で体温が下がり、眠さと疲労感が増してくる。

「なんでこんな大雨の中MTBで走ってるんだ・・・」 とか
「つらい・・・ もう帰りたい・・・」 とか
毎回出場した事を後悔する30km前後を乗り越えて
ようやく第一CPに到着。 時間は2時間55分くらい?
毎年2時間半前後で通過するので約30分遅れってとこかな。
ボトルの水は十分残ってるので、そのまま再スタート。

06_20160924095414001.jpg

第一CPから第二CPは王滝の中で一番好きな区間。
相変わらず雨は本降りだけど、鼻歌交じりでペダルを回す。
途中120kmに出場のyanagさんを見かける。
「今回だけは120kmにした事を後悔してます・・・」と言っていたw

07_20160924095414bc9.jpg

大雨の無限坂のなんとせつない事か。
でももうこうなると無心の境地で淡々と進むしかないので
いつもに比べて無限が「プチ無限」ぐらいに感じた気がする。
そんなこんなで第二CPに到着。時間は4時間55分くらい。
ボトルに水を足して軽くストレッチして再スタート。

08_20160924095416f52.jpg

無限坂の続きがようやく一段落して、上り下りの繰り返しに。
軽く下って左にカーブした先に、突然それは現れた。
なんじゃこりゃぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
山からの鉄砲水がコースを完全に遮断している。
左側は崖。落ちたら死ぬ。楽しい。楽しすぎる。
他の方がブログに書かれていたが、こうなるとSDAどころではない。
「風雲たけし城@王滝」が適切な表現だとオイラも心から思った。

09_20160924095417850.jpg

しばらくの上り下りの繰り返しの後、ダーっと下って第三CP到着。
時間は5時間55分くらいか。頑張ればゴール7時間切れるかも。
7時間切るか切らないかは王滝においてはちょっと大きいしね。
ここは一丁頑張りますかーって事で再スタート。

10_20160924095419209.jpg

第三CP直後の上りは斜度がきつくて疲れた体に厳しいのだが
ここでとっておきのガルパンのBGMで気力を奮い立たせる。
しばらく上っていくと左から120kmループの合流地点が。
ここから先はちょっと下って、もう1度上り返せば
あとはゴールに向けての7kmに及ぶダウンヒルが待っている。

下りの途中でSäkkijärven Polkkaが流れ始めてテンション急上昇!
「天下のクリスティ式なめんなよぉ!」とか叫びつつ下る。
とはいえパンクがコワイのでライン選びは慎重に。

やがてコースが平坦になり、最後の右カーブを曲がると橋が。
ゴールだ。長くつらかった大雨のSDA王滝が終わった。
バイクの上に立ってヤマト式敬礼でゴール。
今年のMCの女性の方はヤマト知らないらしく、
「なんでしょう。新しいゴールのポーズですね」とか言ってたw

11_2016092410160202b.jpg

ゴールタイムは6時間55分16秒。ギリだけど7時間切れて良かった。
最後尾スタート。序盤渋滞でペースあげられず。
更に大雨で状況最悪の中7時間切れれば自分としては上出来です。

12_20160924101604b71.jpg

総合順位は102位。あとちょっと頑張れば二桁狙えたかも?
とか一瞬思いましたが、楽しかったしノー問題。

13_20160924101605170.jpg

宿に戻ってお風呂を借りて、王滝食堂で猪豚ステーキ定食をペロリ。
久しぶりの固形物。そして味噌汁の塩分が最高に美味しかった。

ここ数年で一番ハードでタフなコンディションのレースでしたが
終わってみれば「めっちゃ楽しかった!」って思っちゃう不思議。
つらければつらいほど楽しい思い出に変換されるのが
「ザ王滝マジック」といったところなのでしょうね。

ご一緒頂いた皆様。レース運営の皆様。王滝村の皆様。
本当にありがとうございました。来年もまたよろしくお願いします。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/24(土) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

2016秋SDA王滝100km(前日編)

今年も行ってきましたSDA王滝。
大荒れの天気の中、ハードでタフなレースでしたが
まずは前日の様子からご紹介します。

01_201609211138249ab.jpg

3連休初日につき大渋滞が予想されるので朝5時半に自宅発。
へらコブラさん号に便乗させて頂き、
同じくご近所にお住まいのひらどんさんを追加でピックして出発。

02_20160921113825c4e.jpg

流石に早朝スタートだけあって大きな渋滞もなくスムーズに移動。
逆に早すぎる?って事で勝沼で一旦高速を降りて下道で西へ。
諏訪にあるモンベルショップに立ち寄って買い物など。

03_20160921113827820.jpg

諏訪から高速に乗りなおして、諏訪湖SAでだいせいさんと合流。
伊那ICで降りて、権兵衛トンネルを抜けて木曽福島へ。
毎度おなじみラーメン55でからあげ定食でカーボローディング。
ごはんはこれでも普通盛りですw

04_20160921113828000.jpg

14時頃にスポーツ公園に到着。まずは受付へ。

05_20160921113830ab8.jpg

なんだか今回はブースの数が少ない・・・。
アートスポーツも、ファイントラックも来てない。寂しいなぁ。
それでも一通りは全ブースを見て周ります。

06_2016092111572263d.jpg

Dueter(ドイター)さんのブースで見つけたコレ。
欲しいなぁと思ってたRace EXP Air(参考価格12420円)が
なんと税込5500円で売られていたので思わず購入。
いやー。いい買い物をしました。

07_20160921115723316.jpg

遊んでばかりはいられませんってことで、
一応バイクを降ろして明日のレースの準備など。
といってもゼッケンつけて様子見るぐらいですけどw

08_20160921115724af9.jpg

この後スポックさんと合流して全員で宿へ。
早めに夕飯を食べてビールと中来さんで乾杯。
補給食の準備を済ませて20時過ぎには消灯。

レース当日編に続きます。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/21(水) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016春SDA王滝(当日編)

さて。明けてレース当日。

01_20160527092048752.jpg

4時起床。5時にスポーツ公園着。
すでに明るくなりはじめてます。

02_20160527092048931.jpg

100kmのスタート待ちの車列を横目に、
オイラは42kmのスタート地点を目指して出発です。

03_20160527092052e47.jpg

朝ごはん。寝起きで食欲がないのでこんなのを食べてみました。

04_201605270920538c5.jpg

パワージェルのグミ。なんだか見た目が菓子パンみたい。

05_20160527092053e7b.jpg

同じくパワージェルのウエハース。
サクサクして食べやすくて、しかも美味しかった。

06_2016052709243681f.jpg

それにしても寒い。予想はしてたけどそれ以上に寒い。
ガーミン様の気温計は高めに表示されるけど、それでも6.5℃。

07_20160527092437622.jpg

少しでも体が温まるように、軽いギアでクルクル回しつつ
42kmのスタート地点に到着。

08_20160527092439a4d.jpg

ここでトラブル発生。今回一緒に走るへっぽこさんのMTB、
やけに後輪がフラフラしてるなーって思って良く見てみたら
なんとリアのリンクのボルトが抜け落ちちゃってました。
急遽タイラップで固定してみましたが、なんとかなりそうって事で
様子をみながらまずは走ってみようという結論に。

09_20160527092439e96.jpg

いろいろあったけど7時になってレーススタートです。
地元の方の応援を受けてスタートゲートをくぐります。

10_2016052709244165a.jpg

しばらく舗装の上りが続いたあと、いよいよダブトラに突入。
オイラはへっぽこさんの後ろを走りながら、
リアのリンクのタイラップが平気かどうかチェックです。

11_20160527093115e7c.jpg

だいぶ高い所まで上がってきました。
反対側の尾根には100kmが走ってるであろう林道が見えます。

12_2016052709311846e.jpg

びゃーっと下って、スタート地点まで戻ってきました。
ここから別ルートで再び上り返します。

13_20160527093117f0b.jpg

へっぽこさん、頑張って走ってます。
リアのリンクのタイラップもとりあえず問題なさそうです。
が。途中からどんどんペースが落ちてきました。
オイラも併走しながら片手で背中を押したりしたのですが。。。

14_2016052709312168d.jpg

そのうち、ついに押しが入るように。
そして休憩の回数も徐々に増えて、時間が経過していきます。

15_20160527093120ce2.jpg

結局タイムアップでチェックポイント通過ならず。
ゲートクローズの1分後でした。惜しいなぁ~。

16_20160527093750666.jpg

オイラ、王滝で途中リタイアしたのこれが初めてなので、
ウワサに聞く「ばってんマーク」も初めて見る事が出来ましたw

17_20160527093926aa0.jpg

お帰りはこちらの矢印に従って本コースから離脱。

18_20160527093927bd5.jpg

お~。これが「負け犬ロード」ってヤツか~。
途中リタイヤは色々新鮮な事が多いですな。

19_20160527093929638.jpg

宿に戻ってお風呂を借りてサッパリしてから、
王滝食堂でいのぶたステーキ定食をベロリ。
帰りの高速が少し渋滞したけど19時には帰宅できました。

へっぽこさん、途中リタイア相当悔しかったようで、
早速秋の王滝でのリベンジを決意したみたいです。
オイラは初めての途中リタイアが経験できて、
これはこれで良い経験が出来たと満足しています。

今回の王滝も楽しかった。さて。秋はどうしようかな~。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/05/27(金) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

2016春SDA王滝(前日編)

さて。行ってきました春のSDA王滝42km。
まずはレース前日の様子から。

01_201605241302240bd.jpg

愛車エクストレイル号にアルちゃん(XTC ADVANCED SL)をイン。
考えてみたらいつも人の車に便乗させてもらってたので
エクストレイルで王滝に行くのは始めてだったり。

02_2016052413022533d.jpg

中央高速で西へ。途中少し渋滞もあったけど割とスムーズ。
諏訪湖SAで今回の同行者へっぽこさんと合流。
お昼ご飯は馬刺定食をチョイス。

03_20160524130226c29.jpg

16時前にはスポーツ公園に到着。
先に到着していたへらコブラさんとも合流して、
3人で受付とブースのチェックに向かいます。

04_20160524130228e68.jpg

なんかシャレオツなブースが出てる!

05_20160524130229ba4.jpg

そしてひと際目を引く写真付きの看板。
これは食べてみるっきゃないだろう・・・

06_201605241311349ce.jpg

パンがサクサクで、あんこと生クリームが絶妙なハーモニー。
これで300円は安いんじゃないの? 納得のお値段です。

07_20160524131135c1e.jpg

秋に比べるとメーカーのブースはちょっと少な目かな。
それでも最新MTBの試乗車などが展示されてました。

08_20160524131137566.jpg

オイラの戦利品はこの半指グローブ ↑
パットが薄めで握り心地が良い感じ。お値段2500円也。

09_20160524131138a1e.jpg

受け取ったゼッケンをタイラップで固定して車両の準備完了。
フロントバックもリアフェンダーも未装着。
ほぼほぼいつもの里山仕様のままでの出走です。

10_201605241311408cd.jpg

へらコブラさんのお知り合いであるばんざいさんとも合流。
4人で今夜の宿泊先、いつもの大又山荘へ移動。
明日のレースの完走を祈ってビールで乾杯。
21時には消灯して早めの就寝となりました。

レース当日編に続きます。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/05/24(火) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

SDA王滝 行ってきまーす!

いよいよ今週末は春のSDA王滝です。

01_20160520212405736.jpg

少し前に召集令状も届きました。
今回のゼッケンは「2452」番です。

02_20160520212407b2d.jpg

こちらはコース図。久しぶりの42km。そして逆走。
考えてみたらこのコースを走るのは初めてかもしれない。

03_20160520212409c56.jpg

ブレーキパットは前後とも新品に交換。

04_20160520212409b95.jpg

上が使ってたもの。下が新品。
写真で見るとその差は微妙ですが、その微妙な差が
走っている間のタッチの違いに表れてくるんですよね。

05_20160520212412dbe.jpg

42kmなんで、補給食はパワージェルのみで。
ジェル3つを1つのフラスコに入れて、それを3本。
100kmでも4本なので、2本でもいけるのかな?

とにもかくにも行くからには目いっぱい楽しんできます。
出場する皆さん。現地でお会いしましょう~!

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/05/21(土) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春のSDA王滝エントリーしました!

ものすごーく久しぶりに春のSDA王滝にエントリーしました。
といっても100kmじゃなくて42kmだけど。

01_20160408225836a20.jpg

前っていつ出たんだっけか? と調べてみたら
2010年の5月に100kmを走ってますね。

42kmだと、その前年の2009年の5月が最後。
実に7年ぶりとなる春の王滝42km。

なんで久しぶりに春の王滝に出るつもりになったかというと
このブログにも時々出てくるオイラの先輩が
王滝出てみようかな~ていう気になったのがきっかけ。
それならオイラが併走してサポートするから、
まずは春の42kmから出てみましょうよ!という事で。

というわけで今回のオイラの目標は、
初参加の先輩を併走でサポートしつつ、
無事制限時間内にゴールラインを通過させる事です。

エントリーも無事完了。完走に向けてONGRに練習に通わなきゃ。
春の王滝出場予定の皆様。よろしくお願いします。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/04/09(土) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年 秋 SDA王滝100kmの備忘録

うっかり備忘録をアップするのを忘れていました。
今更ですが、来年の為に記録しておきます。

1_20151108205001441.jpg

【コース】

SDA王滝100km


【マシン】

フレーム:GIANT XTC ADVANCED 27.5 2

フォーク:FOX F100 RL CTD EVO

コンポ:SHIMANO 9000系 XTR Di2 ←NEW!

ホイール:WH-M9000(27.5) ←NEW!

タイヤ:シュワルベ レーシングラルフ 2.25 チューブレスレディ ←NEW!

エア圧:フロント2.0k リア2.1k

ブレーキパット:XTR純正メタル


【ウエア類】

ヘルメット:OGK MS-2

アイウエア:OAKLEY FLAKJACKET XLJ

グローブ:ゴールドウィン 3PAD

ジャージ:パールイズミ 宇宙戦艦ヤマト

レーパン:パールイズミ 宇宙戦艦ヤマト

インナー:FINETRACK DRYLAYER

シューズ:シマノ SH-XC60E

ソックス:パールイズミ アタックソックス

アームカバー:パールイズミ 宇宙戦艦ヤマト

バンダナ:Wizard


【持ち物】

スペアチューブ 2本

パンク修理パッチ 4枚(ゴム糊不要タイプ)

携帯ポンプ 1本

ビードワックス

ガムテープ 少々

携帯工具

タイヤレバー 2本

コネクトピン 2本

予備ミッシングリンク 1セット

チェーンのコマ 4リンク

チェーンOIL ミニボトル1本

防水デジカメ

エアーサロンパス

予備のディスクパッド 1セット


【補給食&飲み物】

ボトル(CCD×3袋) 0.7L×1本(1&2CPにて補充)

パワージェル12個をフラスコ4本に(3×4=12)(完食)

カリカリ梅 8粒(完食)


【思ったこと】

・XTR Di2で初めての王滝。
 泥水をたんまりかぶっても変速性能に変化なし。
 シフトに気を遣わずに済んで特に後半がとても楽だった。

・Rギアが最大40Tになってフロントアウターで踏める時間が増えた。
 でも36Tで頑張った昨年より平均スピードは落ちたみたい。

・スタート位置5時ちょい前に並べに行って400~500台目ぐらい。
 林道突入後の渋滞でペースが上げられず、
 無理目なラインから抜くのに脚を使ってしまい大失敗。

・レーシングラルフ。昨年のロケットロンと比べて
 転がりは更に軽い。だがグリップは少し落ちる感じ。
 サイドが薄いのでラインを慎重に選ぶ必要あり。

・リアフェンダーは角度保持のネジにタイロックを使用。
 本番ではゆるみなしでノー問題。

・お泊りセットにハブラシを忘れないように!

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/11/09(月) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2015秋SDA王滝(当日編)

さて。レース当日編です。

01_201509231627166fd.jpg

4時起床。5時少し前ぐらいに出走の列に自転車を並べる。
その後毎度恒例のトイレ渋滞へ。

02_20150923162717c36.jpg

あっという間にスタート10分前。
今回は先頭から400台目ぐらいかな?
御岳山への祈祷も終わっていよいよレーススタート。

03_20150923162720448.jpg

先頭が出発してから自分の所が動き出すまで約2分ちょい。
まずは舗装路をパレードラン。気温が低くてめっちゃ寒い。

04_2015092316272142b.jpg

5kmほど走ってようやくダートになる。
まだまだ周囲に選手が多くて自分のペースで走れない。

05_20150923162722fbc.jpg

CP1への上りの途中で晴れてきた。
この辺りから右足に微妙な違和感を感じ始めた。
前走者をパスするのに結構脚を使ってしまったみたい。

06_201509231651142c2.jpg

CP1到着。時間は2時間半ぐらい?
ボトルに水を足す為、自転車から降りようとした瞬間、
ピッキーーン!と右足に激痛。ふくらはぎをつってしまったようだ。
しばらくそのままの状態で耐える。なんとか落ち着いてきた。
とりあえず再乗車してCP2を目指して出発。

07_20150923165115b56.jpg

なんとかクランクは回せるが、負荷をかけようとすると
ピキピキとイヤな感じ・・・。ここからはひたすらクルクル作戦だ。

08_20150923165117d40.jpg

貯水池まで降りてきた。天気はもう完全に晴れ。
日の当たるところはかなり暑く感じる。

09_201509231651185ff.jpg

後ろから車列が来たのでありがたく乗車させてもらう。
ちょっとしたツーリング気分で走ることができました。

10_20150923165120293.jpg

が。人生楽ありゃ苦もあるさっつーわけで、
王滝名物「無限坂」がHPをガンガン削って行く。
相変わらず右足が微妙なので重いギアが踏めない。
ひたすら我慢の子でクルクル回していく。

11_201509231708586a6.jpg

さっきまで走っていた貯水池がもうあんなに下に見える。
自分の足でここまで上がってきたんだと感動。

12_20150923170859604.jpg

ヘロヘロになりつつもCP2に到着。時間は4時間40分ぐらい?
ボトルに給水。CCDを混ぜ混ぜして再スタート。

13_20150923170901f96.jpg

CP2を過ぎても無限坂は終わらない。無我の境地で進む。
しばらくすると平坦の部分が増え、上ったり下ったり。
その後ダーっと下ってCP3へ。

14_201509231709013bf.jpg

CP3到着。時間は5時間40分ぐらい?
スタッフの方にお願いして記念撮影パチリ。
無料配布してたパワージェルを頂戴して再スタート。

15_20150923170904b45.jpg

CP3からの最初の上りは斜度があってキツいんだよね。
ここで自分へのご褒美として、もってきたコーラを投入。
ドラクエで言えばベホイミぐらいの効果があった気がする。
2つの上りをこなして、いよいよゴールに向けてのDH。
パンクに注意しながら、慎重にラインを選んで下っていく。
しばらくして平坦になり、最後のカーブを曲がると橋の先に
ゴールゲートが見えた!ヤマト式敬礼でフィニッシュ!

16_201509231730027c9.jpg

タイムは6時間40分06秒。30分台に6秒足りず。
去年からは20分遅い。まぁ脚がこれじゃ仕方ないね。
むしろ最後まで走りきれただけでもヨシとしましょう。

17_201509231730049cc.jpg

はじめてXTR Di2で王滝に出たわけだけど、最高でした。
スイッチ押せば確実にギアが変わるし、
ワイヤーやシフターに砂が入って動きが渋くなることもない。
Fディレーラーなんて御覧の状態でしたが全く問題なしでした。

18_201509231730067ed.jpg

42kmに出走し、先にゴールしていたシゲピンさん
へらコブラさんのゴールをまってから会場を撤収。
一旦宿に戻ってお風呂でサッパリしてお待ちかね王滝食堂へ。
猪豚ステーキ定食(ご飯大盛)をペロリ。美味しかった~。

序盤で脚がつったり、気温差に悩まされたりしたけれど、
終わってみればやっぱり楽しかったSDA王滝。
是非また来年も出走したいと思いました。
参加の皆様。スタッフの皆様。ありがとうございました。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/09/24(木) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2015秋SDA王滝(前日編)

今年も秋のSDA王滝100kmに参加してきました。

01_201509211659297f5.jpg

シルバーウイークの初日で大渋滞を避ける為、
へらコブラさんと早朝に東京を出発。
これが大正解で、お昼頃には木曽福島に到着。
市街にあるラーメン55でお昼ご飯に山賊定食をペロリ。

02_2015092116593028f.jpg

13時頃に王滝村スポーツ公園着。
1年ぶりの王滝。このドームを見るとテンション上がるなぁ。

03_201509211659334bf.jpg

選手受付を済ませて各ブースの見学。
今年もいろんなメーカーが出展してました。

04_20150921165934b63.jpg

ファットバイクはもう「当たり前」っぽくなってきてる。
そんな中、セミファットという新しいカテゴリーが。

05_20150921165936034.jpg

ファットより細く、ノーマルより太い。いいとこ取り?
軽いホイールとタイヤがあれば「アリ」かもしれない。

06_201509211721130a9.jpg

そしてXCバイクにも倒立フォークがチラホラと。
元オートバイ乗りとしては気になるところですな。

07_20150921172115d9b.jpg

トレックの新型ハードテールもお披露目。

08_20150921172115745.jpg

シートチューブとトップチューブが接合されてない?
これにより衝撃吸収性を高めているそうです。

09_20150921172118487.jpg

時間もあるので何台か試乗させてもらう。
中でもGTの新しいフルサスの乗り心地は感動でした。

10_2015092117212198b.jpg

遊んでばかりじゃ・・・って事で一応明日の準備を。
ゼッケンつけて、各部チェック。これで完璧。

11_20150921173053aaa.jpg

宿に戻って補給食やウエアの準備をし、早めの夕食。

12_201509211730558a9.jpg

シゲピンさんも無事到着してビールだけじゃあきたらず
ついに日本酒を投入。地酒のなかのりさん初めて飲んだけど
あっさりして飲みやすく美味しかった。

レース当日編に続きます。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/09/21(月) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

王滝いってきまーす!

さて。いよいよ今週末はSDA王滝です。

1_201509171948308a8.jpg

もちろんすでに召集令状も到着済み。

2_20150917194833bf0.jpg

コースマップもいつもの通り。
「今のところ」大雨によるコース変更の案内は無し。
でも、こればっかりは現地行ってみないとわからないけど。

3_20150917194835323.jpg

昨年の噴火以降、観光客が減っているのでしょうね。
地元復興の為の「得々クーポン」なるものが同封されてました。
王滝食堂はもちろんのこと、色んな所で使ってみたいです。

4_20150917194837370.jpg

あとは参加申込書とアンケートに記入すれば準備万端。
19日(土)のお昼頃には現地入りする予定です。
シルバーウイークの初日なので高速渋滞するかな~。
まぁそれもまた王滝の楽しみのウチって事で。
出場される皆様。お会いできるのを楽しみにしております。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/09/18(金) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋のSDA王滝エントリー完了

7月もそろそろ終わり。
秋(9月)のSDA王滝まで3ヶ月切りました。

王滝エントリー1

というわけでエントリー完了です。

120kmにするか迷いましたが、今年は100kmで。
去年の100kmでギリギリ6時間20分を切れなかったので
今年は頑張って6時間10分台に入れたいなぁ~なんて。
まぁ欲張りすぎずに、楽しんできたいと思います。

締め切りは8月26日までと、もう少し猶予はありますが
まだエントリーしてない方はお早めにどうぞ~。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/07/27(月) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2014年 秋 SDA王滝100kmの備忘録

2014年 秋 SDA王滝100kmの備忘録

1_2014092621233064f.jpg

【コース】

SDA王滝100km


【マシン】

フレーム:GIANT XTC ADVANCED 27.5 2 ←NEW!

フォーク:FOX F100 RL CTD EVO ←NEW!

コンポ:SHIMANO 780系 XT ←NEW!

ホイール:WH-M785(27.5) ←NEW!

タイヤ:シュワルベ ロケットロン 2.25 チューブレスレディ ←NEW!

エア圧:フロント2.0k リア2.1k

ブレーキパット:XT純正メタル


【ウエア類】

ヘルメット:OGK MS-2

アイウエア:OAKLEY FLAKJACKET XLJ

グローブ:ゴールドウィン 3PAD

ジャージ:パールイズミ 宇宙戦艦ヤマト

レーパン:パールイズミ 宇宙戦艦ヤマト

インナー:FINETRACK DRYLAYER

シューズ:シマノ SH-XC60E

ソックス:パールイズミ アタックソックス

アームカバー:パールイズミ 宇宙戦艦ヤマト

バンダナ:Wizard


【持ち物】

スペアチューブ 2本

パンク修理パッチ 4枚(ゴム糊不要タイプ)

携帯ポンプ 1本

ビードワックス

ガムテープ 少々

携帯工具

タイヤレバー 2本

コネクトピン 2本

予備ミッシングリンク 1セット

チェーンのコマ 4リンク

チェーンOIL ミニボトル1本

防水デジカメ

エアーサロンパス

予備のディスクパッド 1セット


【補給食&飲み物】

ボトル(CCD×3袋) 0.7L×1本(1&2CPにて補充)

パワージェル12個をフラスコ4本に(3×4=12)(完食)

カリカリ梅 8粒(完食)


【思ったこと】

・マシンを27.5に変えて初めての王滝。
 27.5(650B)は距離が伸びるほど26との差を体感できる。
 ホイール系が大きいので段差の乗り越えが少し楽。
 その「少し」が100kmの積み重ねで違ってくるみたい。

・F38/26の2枚ギアで去年よりも多少重かったが、
 頑張って踏んだので平均速度が微妙に上がったっぽい。

・スタート位置4時半に並べに行って200台目ぐらい。
 林道突入後の渋滞も割りと少なくていい感じ。

・例年に比べて気温が低かったが半袖&半パンでノー問題。
 スタート直後の下りはめちゃめちゃ寒いがすぐ温まる。

・ロケットロン。転がりが軽くグリップもそこそこ。
 エアボリュームもあり乗り心地が良い。
 1度パンクしかけたがシーラントで事なきを得た。

・今回もジェル系とCCDで固形物なし。結果オーライ。
 カリカリ梅は口直し&足つり防止に最適。

・フロントのベンダーフェンダーXLは効果抜群。
 リアフェンダーはギャップ時にリアタイヤとの接触あり。
 取り付け角度とクリアランスを要検討。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/09/27(土) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014年秋SDA王滝(当日編)

さて、レース当日編です。
朝3時15分起床。4時前に宿を出発。現地4時半前到着。
早速MTBを並べに行きます。

01_20140921074313b2b.jpg

で。毎年恒例のトイレ行列。
今年は昨年までと比べてかなり朝が寒かった。
息が白くなるほどじゃないけどどんどん体が冷える。

02_20140921074318519.jpg

トイレ行列の影がちょっとキレイだったので撮っておきましたw

03_20140921074321992.jpg

スタート時間が近づいて明るくなってきました。
今年は先頭から200台目ぐらいかな?

04_20140921074325aaf.jpg

お払いが済んで、恒例のふぁーんというラッパの音でスタート。
このゲートをくぐる時は何故か緊張するよね。

05_20140921074330fb4.jpg

まずは舗装路をパレードラン。
少し走ってようやく体が温まってきた。

06_20140921074907f6b.jpg

先行していたツカカツさんに追いついた。
お互い頑張りましょう!とエールを送り合う。

07_201409210749091e1.jpg

久しぶりにお会いしたyanagさん。マシンがフルサスになってた。
今年も120kmクラスに出場。すごいなぁ。

08_201409210749175b1.jpg

舗装路が終わり、ダートに突入。
先頭200台目ぐらいからスタートすると、
この辺りでの大渋滞は回避できるのでまぁまぁ走りやすい。

と、後ろの選手から「後輪からシーラント拭き出てますよ!」と声をかけられた。
ええ!!マジでぇ!? こんな場所で何故にパンク??
一旦止まって様子を見るべきか、最悪チューブを入れるようか・・・
なんて思いつつもそのまましばらく走っていたら
さっきの選手が「あ。シーラントとまってきたかも?」と教えてくれた。
こうなりゃ走れるところまでこのまま走るしかないね。
どうかゴールまでエアが持ちますように・・・。

09_2014092107491974c.jpg

ジロー君発見。先週はぎっくり腰になったって言ってたけど
いいペースで走れてるみたいで結果が期待できそうだ。

10_20140921074926847.jpg

しばらくして後ろからポンちゃんが追い上げてきた。

11_20140921075833640.jpg

そしてそのすぐ後ろにはトキちゃんが。
しばらくこの2人に引いてもらって一緒に走って行く。

12_20140921075837e65.jpg

毎年30km付近が一番ツライんだけど、何とか乗り切ってCP1到着。
時間は2時間半ぐらいかな。ボトルに給水して再スタート。

13_20140921075840370.jpg

カメラマンがいたので親指を立てて(ツライんだけど)スマイル。
王滝村の自転車レースとマラソンレースのブログの方だったみたい。
サイトからお写真頂戴しました。ありがとうございます。

14_20140921075845e13.jpg

貯水池まで降りてきた。ここは走りやすくて好きな場所。
先導車を追いつつ、しばしツーリング気分を味わう。

15_2014092107585400b.jpg

そして、貯水池から離れ、一旦少しだけ下ると、
いよいよ王滝名物「無限坂」の始まりだ。

16_20140921081048bef.jpg

巻いても巻いても更にその先が延々と上り坂・・・。
でも頑張って走っていくと眼下に先ほど通過した貯水池が。
あそこからこんなに上ってきたんだなぁと感動。

17_20140921081057252.jpg

ヘトヘトになりつつも、ようやくCP2に到着。4時間半ぐらい。
ここでもボトルに給水してCCDを混ぜてから再スタート。

18.jpg

CP2過ぎてもまだまだ上るんだよね。左下にCP2が小さく見える。
無我の境地で進んでいくと、ようやく無限坂終了。
CP3への下りは毎年すごいガレなんだけど、今年はかなりマシ。
ホっとしつつも、なんかつまんなくなっちゃったなぁという気持ちも。

19.jpg

下りきってCP3到着。時間は5時間半ちょい前って感じ。
頑張れば6時間半は切れるかも?
ボトルの水はまだ残ってる。給水はせずに即再スタート・・・
と思ったけれど、やっぱブロガーとしては写真が大切。
応援にきてた方?にお願いして記念撮影パチリ。

20.jpg

CP3からはまた上り。そんなに距離はないハズだけど、
疲れもあって気分的に長く感じる。まだ?まだか?と進んでいくと
ようやく120kmのループとの合流地点に到着。
ここまで来ればあともう少し。ホっとしつつも、もう終わっちゃうのかと
なんだか少し寂しい気持ちも出てくるのが不思議なところ。

そして最後のロングダウンヒルがスタート。
ここまで来てパンクはしたくない。慎重にラインを選びつつ、
ゆっくりとゴールを目指して進んでいく。
路面が平坦になって、ついにゴール手前の橋が見えた。
スタンディングで直立。ヤマト式敬礼でゴォォォォル!!

21.jpg

タイムは6時間21分16秒。自己ベストを10分更新。
念願の6時間半切りを達成することが出来ました。
いやー。ほんと最初のパンクが最後までもってくれてよかった。

22.jpg

今年はゴール直後、その場で公式記録証がもらえるんだね。
確かにこれならもらい損ねる人が少ないかも。

その後、うっかりさん、ツカカツさん、ジロウ君、ベロロ軍曹さん
が全員7時間を切ってゴールしてきた。みんな凄いなぁ。
トキちゃんは今年も連続パンク記録を更新。それでも7時間切り。
へらコブラさんはハンガーノックと戦いつつもほぼ自己ベストで完走。
yanagさん、TBKさんも120kmクラス無事完走。
今年も各自それぞれに色々なドラマがあった事でしょう。

23.jpg

一旦宿に戻ってお風呂を借りてから、王滝食堂で猪豚定食をペロリ。
久しぶりの固形物、そして肉。美味しかった~。

天気もよく、暑くも寒くもない、絶好のコンディションでのレース。
自己ベストも更新出来たし、目一杯楽しめました。
参加の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/09/21(日) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

2014年秋SDA王滝(前日編)

今年も秋のSDA王滝100kmに参加して来ました。

01_20140918130902839.jpg

今回もツカカツさん、ベロロ軍曹さんと同乗させてもらう。
レース本番が月曜日(祝)なので、日曜日に移動。
3連休の中日で空いてるかな?と思ったら大間違い。
高尾ICに乗る前のR20から渋滞してる。

02_20140918130904501.jpg

去年と同じく木曽福島のラーメン屋でお昼ご飯を・・・
って思ってたんだけど、諏訪湖の時点ですでに13時。
仕方なく諏訪湖SAのレストランで馬刺し定食をペロリ。

03_2014091813090418e.jpg

結局現地着は15時と、移動に7時間半もかかってしまいました。

04_201409181309064c1.jpg

早速選手受付を済ませてから会場内のブースを見学します。

05_2014091813090773e.jpg

各メーカー今年の推しはファットバイクみたい。
緑のフレームが眩しいトレック号。

06_2014091813173155e.jpg

黒黄色で戦闘的なイメージのスペシャ号。
以前一緒に走ったさとちゃん号と一緒かな?

07_20140918131733f12.jpg

そして黒緑青で宇宙的イメージのスコット号。
幅広フォークでもサスペンション付きが出てきたのね。

08_20140918131734696.jpg

その他気になった所ではIRCが27.5サイズのタイヤを拡張。
新型のG-CLAWや、ミブロマラソン、MYTHOSなど、
すべてチューブレスレディで軽量に作られてるみたい。

09_20140918131736173.jpg

一通り見学した後は自分のマシンの準備。
ゼッケン貼って、各部チェック。特に問題なさそうで一安心。

10_20140918131737c82.jpg

宿に戻ってから食事とお風呂と何故か麻雀大会w
今年はへらコブラさんうっかりさんも一緒に泊まったので
メンツが揃って4人で打てたので楽しかったです。

21時前には就寝。翌朝は3時15分起床予定。
興奮から寝付けないかとも思いましたが余裕で熟睡でした。
レース当日編へ続きます。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/09/18(木) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて。今年の王滝はどうすべか?

2007年から毎年出場を続けているSDA王滝
今年でもう8年目。春と秋で計10回以上出たのかー。
42kmと100km、120kmを合わせて、
今まで王滝だけで1000km以上走ってる計算w

さて。そんなSDA王滝ですが今年も2回開催されるようです。

13_20140213111817e63.jpg

すでに春の王滝は日付も確定し、エントリーも始まってる。
限定100名でSS(シングルスピード)クラスもあるそうで。
仲間内からは「エントリーだん!」の声も聞こえてくるけれど
どうもイマイチ春の王滝は好きじゃないんだよなー。
なんでかっていうと逆走で上りがキツイからw

ただ、今年は650Bに乗り換えた事だし
秋の王滝のためにも春に出場して色々データを取りたい気も。
うーん。悩むなぁ。

ちなみに秋の王滝はまだエントリーが始まってないみたい。
こっちは確実に出たいところだけど、開催日が9月15日って
3連休の最後の日ぢゃん。なんで例年通り日曜開催にしないのさー。

春と秋。両方出るか。片方にしておくか。
それともどっちも見送るか。
もうしばらく考えてから結論を出したいと思います。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/02/14(金) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

2013年 秋 SDA王滝100kmの備忘録

2013年 秋 SDA王滝100kmの備忘録

1_20130928190947725.jpg

【コース】

SDA王滝100km

【マシン】

フレーム:SEVEN SOLA

フォーク:FOX F100RLC '11

コンポ:SHIMANO 980系 XTR

ホイール:CRANKBROTHERS COBALT

タイヤ:IRC MYTHOS-XC チューブレスレディ 2.25 ←NEW!

エア圧:フロント2.1k リア2.2k

ブレーキパット:XTR純正メタル

【ウエア類】

ヘルメット:OGK MS-2 ←NEW!

アイウエア:OAKLEY FLAKJACKET XLJ

グローブ:ゴールドウィン 3PAD ←NEW!

ジャージ:パールイズミ 宇宙戦艦ヤマト

レーパン:パールイズミ 宇宙戦艦ヤマト

インナー:FINETRACK DRYLAYER ←NEW!

シューズ:シマノ SH-XC60E ←NEW!

ソックス:パールイズミ アタックソックス

アームカバー:パールイズミ 宇宙戦艦ヤマト

バンダナ:HALO ヘッドバンド ←NEW!

【持ち物】

スペアチューブ 2本

パンク修理パッチ 4枚(ゴム糊不要タイプ)

携帯ポンプ 1本

ビードワックス

ガムテープ 少々

携帯工具

タイヤレバー 2本

コネクトピン 2本

予備ミッシングリンク 1セット

チェーンのコマ 4リンク

チェーンOIL ミニボトル1本

防水デジカメ

エアーサロンパス

予備のディスクパッド 1セット

【補給食&飲み物】

ボトル(CCD×3袋:2袋余り) 0.7L×1本(CP1にて補充)

パワージェル15個をフラスコ4本に(3×4=12)(完食)

カリカリ梅 4粒 ←NEW!

【思ったこと】

・フロントバック装着時はFサスのエアを若干高めに。
 下りコーナーでのプッシュアンダー解消。

・今回もジェル系とCCDで固形物なし。結果オーライ。
 口直しにカリカリ梅が効果大。

・雨が降ってもDRYLAYERがあればレインウエア必要なし。

・HALOのヘッドバンドの効果絶大。
 晴天時はバンダナと両方装着が吉か?

・今回の忘れもの「歯ブラシ」「オロナイン」「麻雀セット」

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/09/28(土) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013秋SDA王滝(当日編)

さて。やってきましたレースの朝。
3時半起床、4時宿発で4時半少し前にスポーツ公園到着。

01_20130918102245e61.jpg

まずはスタートの列にMTBを並べに行きます。
4時半丁度に行って前から200台目ぐらいに陣取れました。

02_20130918102247917.jpg

天気は小雨が降ったりやんだり。
だんだん空が明るくなってきた。こんな感じの天気で持ってくれるといいなぁ。

03_20130918102249b10.jpg

6時。恒例の「ぷわーん」というラッパで一斉にスタート。
まずは舗装路のパレードラン。路面が濡れてるので慎重にゆっくりと。
気のせいか、雨がだんだん強くなってきてる?

04_2013091810225029c.jpg

未舗装路に入って、いよいよレーススタート。
まだまだ渋滞してるので、あせらずのんびりと進んでいく。
しばらくして先行していたツカカツさんに追いついた。
声をかけて写真を撮り、お互いの健闘を祈りあう。

05_2013091810225300c.jpg

しばらくすると、後ろから「やましたさん!」と声をかけられた。
マイミクのポンさんだ。いいペースで前に出たので後ろにつかせてもらう。
CP1まで付かず離れずのランデブーが続く。

06_20130918113240405.jpg

第一CPまであと10kmほど。この頃になると周囲のメンバーも固まってくる。
その中の1人はBLOGを通じて知り合いになったmanakenさんだ。
最近練習の時間が取れないらしく苦戦しているとのこと。
その割にはやたら速いんですケド・・・w

07_2013091811324234f.jpg

途中激しい雨に打たれつつも、何とかCP1に到着。2時間半ちょいか。
膝が痛いというポンさんにエアーサロンパスを貸し、ついでにトイレ休憩。
更にボトルに水を入れ、CCDを混ぜ混ぜした後に再出発。

ここから貯水池までの下りで体感したのが、
前日に衝動買いした防水アンダーウエアDRYLAYERの保温性。
オイラは暑くなるのがイヤでカッパを着ていなかったので
上に着ていたジャージはここまでの雨でビショ濡れだったにもかかわらず
アンダーウエアが水が直接肌に付くのを防いでくれていたので寒くない!
これはいい買い物をしました。雨のレースは絶対的にお勧めです。

08_20130918113244bdb.jpg

貯水池横を順調に駆け抜けて、いよいよCP2に向けて無限坂の始まりだ。
1年ぶりなんで忘れてたけど、本当に上っても上ってもまだ上りw
このあたりで左の足首に微妙な違和感が。雨で冷えたかな?
ムリして悪化するのは避けたいのでペースを落として様子を見つつ上る。

09_20130918113245989.jpg

もう勘弁して下さい。って思った頃にようやくCP2に到着。4時間半ぐらいか?
ボトルの水は残ってる。チェーンOILをさして軽く柔軟して再出発。
まだこの先もう少し上るんだよねぇ。

10_20130918113247950.jpg

右カーブの外側に、さっき通過したCP2が小さく見える。
もうこんなに上ってきたんだなぁ。MTBってすごいなぁ。
相変わらず雨は降ったり止んだり。時々猛烈な豪雨も。
依然として左足首の違和感は消えず。マイペースマイペース。

ようやく無限坂が終わり、CP3に向けて急降下。
相変わらずこの区間はガレがヒドイ。雨で濡れてて更にスリッピー。
慎重に下ってたけど何回か「ゥヒィ!」とか変な声出たしw

11.jpg

なんとか無事にCP3到着。時間は5時間半ぐらい。
タイムも気になるが、ブロガーとしては写真も大切。
ということで、スタッフの方に記念撮影をしてもらうw(ぉい
ボトルの水はまだ残ってる。今回結局CP1でしか補充しなかったよ。
消費量はトータル700cc未満だな。雨だとこの辺は楽でいいな。

12.jpg

あとは2つのピークを越えればゴールに向けた7kmのDHが待ってる。
ラストの上りの途中でいきなり晴れてきた!目まぐるしい天気だな。
でもおかげで最後の下りを楽しむことが出来ました。

13.jpg

下りきって、平坦路に出て、いつもならアウター鬼漕ぎなんだけど、
今回は最後まで足首の違和感が消えず、淡々とペダルを回す。
それでもゴール手前で宇宙戦艦ヤマトのBGMをセットするのは忘れない。
スタンティングでヤマト式敬礼のポーズでゴォォォォル!!

14.jpg

タイムは6時間33分。ベストに1分足らず。
足首の違和感は最後まで「違和感」で済んでくれた。
これがなかったら・・・ とか 天気がよかったら・・・ とか
色々思わなくもないけれど、レースに「たら」「れば」は無いよね。

ていうかベストを狙っていくんならもっと真剣に走れと!w
楽しくゴールを目指す。これがオイラのスタンスでしょう?
いいんです。結果はあくまでもオマケです。

15.jpg

スポーツ公園に戻って、軽く洗車して、宿に戻ってお風呂を借りて、
王滝食堂で猪豚ステーキ定食(大盛り)をペロっと平らげてから
リザルト確認のために再びスポーツ公園に戻る。

公式結果で総合80位。上位100人以内に入れたから上出来でしょう。
今年から認定証はその場で配布なのね。確認しに戻ってよかったです。

大雨が降ったり、足首が痛くなったりと、苦労したレースでしたが
終わってしまえば、苦労した分だけ楽しかったとも思えるのが不思議。
ほんと、つらいけど魅力的なレースですね。SDA王滝は。
参加を迷ってる方は是非1度出場してみて下さい。

なにはともあれ今回も目いっぱいレースを楽しめました。
参加の皆さま、スタッフの皆さま、ありがとうございました。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/09/18(水) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

2013秋SDA王滝(前日編)

今年も行ってきました秋のSDA王滝。
まずは大会前日の様子から。

01_20130916163225da3.jpg

ここ数年はツカカツさん号にベロロ軍曹さんと同乗させてもらってる。
朝7時半にウチ(東京都府中市)を出発。
高尾ICから外環経由で中央道へ。このルート渋滞時には正解かも。

02_201309161632280cf.jpg

伊那ICを降りた先でへらコブラさんうっかりさん、だいせいさんと合流。
全員で木曽福島のラーメン屋「55」でお昼ご飯を食べます。

03_20130916163235a8a.jpg

山賊焼き定食(大盛り)↑ ライスの量がハンパないw

04_20130916163242902.jpg

食後、買い物して14時ぐらいにスポーツ公園到着。

05_20130916163251607.jpg

今年もいろんなブースが出てて、早速あれこれチェックです。

06_201309161644243f6.jpg

想像はしてたけど、やっぱり今年の流行りは「650B」。
IRCはMYTHOS-XC全サイズ用意してました。手前から29、650B、26。
遠近法も重なって、随分26インチが小さく見えるねw

07_2013091616443211e.jpg

こちらはGIANTの展示車に付いてたCROSSMAX-SLRの650B。
こりゃ来シーズンは確実に650Bの波が来そうだね。

10_20130916164450db8.jpg

そんなわけで早速皆でメリダの650Bに試乗。
26と違和感ないのにグングン進む。いいわー。欲しくなるねぇ。

08_20130916164439f11.jpg

機材以外で目を引いたのがこちら↑
雨を通さずに、湿気は逃がすという魔法のインナーシャツ。
販売員さんのデモに心がグラグラ・・・

09_20130916164446366.jpg

明日は雨のレースになりそうだし、迷ったけれど結局お買い上げ。
仲間も3人ほど購入してました。ノリが良すぎだろw

この後、宿に戻って食事とお風呂を済ませて20時半に就寝。
レース当日編に続きます。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/09/16(月) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

王滝の受理書がキタ!

秋のSDA王滝まであと10日。
毎度到着が遅くてドキドキしますが、
ようやく参加受理書が届きましたよ。

1_201309052218217ca.jpg

封筒のゼッケンを見て、まずビックリ。
「1915」て。今回は100kmのゼッケン4ケタなの?

2_20130905221826d23.jpg

コースマップは従来通りだな。
こんだけ雨がザーザー降っててガケ崩れとか無いのかな?
現地で急なルート変更指示があるかもね。

3_20130905221833f24.jpg

って、よく見てみたら第一CPの制限時間が7時間に?
第二CPも同じく7時間ってどういうこと?
単なるミスプリか。それとも第二CPまでは走らせてあげるって事?
ま。この辺りも現地いけばハッキリしますね。
何はともあれ受理書到着で一安心。本番が待ち遠しいです。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/09/06(金) 20:00:00|
  2. SDA王滝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

やました

Author:やました
自転車大好き!

にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
MTB (131)
ROAD (87)
日記・コラム (24)
オートバイ (4)
ウェア・装備 (32)
SDA王滝 (20)
パーツ (46)
整備・メンテナンス (19)
あされん! (18)
月間走行距離 (42)
デジカメ・携帯 (5)
旅行・地域 (8)
書籍・雑誌 (24)
登山・ハイキング (3)
スポーツ (4)
ポタリング (11)
走行予定 (5)
Stanton Switchback (4)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR