ARMADA自転車部

山が好き。自然が好き。MTBが好き。

Stanton Switchback 初乗り@A山

ようやく組みあがったStanton Switchback
シェイクダウンを兼ねてA山へ行ってきました。

01_2016100522061686e.jpg

とりあえず自宅を出発して多摩サイへ。
屋外で見るとフレームの赤の深みが更に増してイイ感じです。

02_20161005220617719.jpg

是政橋を渡ってちょっと走ってA山に到着。
エントリー坂から旧ドラゴン坂下まで一気に走破。
車体やポジションに慣れていないせいもあって、
正直イメージしていたよりも車体が重く感じます。

こりゃー早まったかな・・・と一瞬思いかけましたが、
その思いは周回コースの下りに差し掛かった瞬間に消えました。
重さが・・・安定に・・・つながってるぅ~!?(君の名は調で)
安定感があるのにレーンチェンジはクイック。
こんな乗り味のバイクは今まで乗ったことがありません。

走っているうちに次第に車体にも慣れてきて、
このバイクにおけるペダリングのコツもわかってきました。

03_20161005220618915.jpg

これなら・・・いけるかも!
てなわけでお約束のサスケ坂セカンドに挑戦。
2回目のアタックで無事クリアすることができました。

04_20161005220620d5b.jpg

ターンのアウト側はコケ?で緑色に染まってて激ムズ。
それでもクリアできちゃうのはFサスと車体のおかげですね。
まぁ本来上りアタックをするようなバイクじゃないんですけどねw

05_20161005220619baf.jpg

気分よくA山をあとにして少し遠回りして帰宅。
多摩川に沈む夕日をバックに記念撮影パチリ。
距離も時間も短いファーストライドでしたが楽しかったです。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/06(木) 20:00:00|
  2. Stanton Switchback
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Stanton Switchback 組み立て

先日購入したStanton Switchback
欠品していたフロントフォークの入荷連絡があったので
お店(マシューサイクルさん)から引きとってきました。

01_20161002203305462.jpg

とりあえず手持ちのパーツを組んでみた。

02_201610022033065e1.jpg

選んだフォークはFOXのTALAS。120-150mmの可変タイプ。
インナー径は34。最新の2017年モデルです。

03_20161002203307342.jpg

シートポストは先日購入したFOXのTRANSFER
トレベル量125mm。直径30.9。カシマコートの外引きタイプ。

04_2016100220330938b.jpg

ハンドルバーはEASTONのHAVENカーボンライザーバー。
幅711mm。ライズ20mm。クランプ径31.8。重量175g。

05_2016100220331058a.jpg

ステムはシマノPRO。長さは35mm。
こんな短いステムを付けるのは初めてで中々見慣れないw

06_20161002203418c61.jpg

ホイールはアルちゃん(XTC ADVANCED SL 27.5)のスペアで持ってた
WH-M9000(XTR)。タイヤはシュワルベのノビーニック2.25幅。

07_20161002203420490.jpg

各所から必要パーツが届いた。
メインコンポは8000系のXT。性能の高さは折り紙つき。

08_20161002203421e8f.jpg

まずはBBをつけてー。
BBは値段があまり変わらないのでXTRグレードをチョイス。

09_20161002203422cf9.jpg

クランクはXTの2枚タイプ。ギアは36-26T。
シングルも考えたんだけど、それはまたいずれ。

10_20161002203424256.jpg

ペダルは元々持ってた970系のXTRを。
そのうちガイド付きのタイプに換えてみてもいいかも。

11_201610022035460c7.jpg

ブレーキレバーとシフトレバーは共に8000系のXT。

12_201610022035480d7.jpg

I-specⅡ規格はブレーキとシフトが共締め出来るので
見た目がスッキリしていいですね。

13_20161002203549fbd.jpg

フロントディレーラーは8000系XTのダウンスイングタイプ。
サイドスイングのほうが引きは軽そうではあるけれど
ワイヤーの取り回しを考えて従来タイプのものにしました。

14_20161002203550419.jpg

リアディレーラーも8000系のXT。
ロングゲージのSGSタイプ。スタビライザー付き。

15_2016100220355203a.jpg

シフトワイヤーをひいて、ある程度位置を合わせてから
チェーン(XTRグレード)を張ります。
この後本格的なシフト調整。最近のシマノは精度が高いから
昔みたいにガチャガチャやらずに済むので楽ですね。

16_2016100220372512e.jpg

そうそう。せっかくのドロッパーポスト。
リモートレバーとワイヤーを通さなければ。
左シフターと干渉しないぐらいの位置で借り留め。

18_201610022039550cd.jpg

いよいよ大詰め。ここから先は色々と面倒なブレーキ周り。
でも、先輩からお借りした工具でかなり楽に作業が出来ました。
まずはブレーキホースのカット。
いつもなら真っすぐ切るのに苦労するのですが、
この工具を使えば・・・

17_20161002203953cb2.jpg

ご覧の通り一度でスパっと真っすぐにカットできます。

19_20161002203730fdb.jpg

そして次なる便利工具がこちら。

20_20161002203731dcc.jpg

ブレーキホースの先端にコネクターをインサートする専用工具です。
今まではプラハンで叩いて入れていたのですが、
手元が狂って指を叩いてしまったり地味に面倒臭い作業でした。

21_201610022041310b1.jpg

それがものの5秒でご覧の通り。
いやー。専用工具って本当に便利ですね!

22_20161002204133b09.jpg

ブレーキホースがついたので、後はOILを入れてエア抜きです。
SM-DISK(じょうご)は同梱されてないので別途購入の必要アリです。

23_201610022041351e3.jpg

無事エア抜きも完了して、完成前の最後の大切な作業。
Stantonはイギリスのメーカーって事で、
以前大洗に行った時に買ってきて温存しておいた
聖グロリアーナの校章ステッカーをいざ投入です。

24.jpg

TOPチューブの一番目立つ所に装着完了!
これで走っている時にいつもダー様の名言が聞こえるハズ。

25.jpg

できたー! Stanton Switchbackやました仕様の完成です。

初めて乗る赤い自転車。フレームの赤が見事なので
赤 → 紅 → ベニー君 と命名。
ベニー君。これからよろしくね。色んな所に走りに行こうね。

試乗インプレは次回以降の記事にてアップ予定です。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/03(月) 20:00:00|
  2. Stanton Switchback
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

可変シートポスト入手(FOX TRANSFER)

先日購入を決めたStantonのSwitchback
組み上げに向けて色んなパーツを集めている最中です。

下り系オールマウンテンフレームということで
やっぱり外せない装備の1つが可変シートポスト。
ガッツリ下るときはシートを下げて操作性を良くし、
上り返しの際はシートをあげてペダリングしやすくする。
様々なメーカーが独自の商品を発売していますが
今回オイラが選んだのはこちら ↓

01_20160915100413e67.jpg

FOXのTRANSFERシリーズです。

02_20160915100415551.jpg

Switchbackに合わせてポスト系は30.9。
長さは5インチ(125mm)のものを選びました。

03_20160915100415d8f.jpg

インナーの黒いPerformanceシリーズにもひかれましたが、
やはりカシマコートの金色が映えるFactoryをチョイス。

04_201609151004175e2.jpg

フレームにあわせてワイヤーは外引き(エターナル)タイプ。
当初はインターナルに拘ってフレームを探していましたが
セットアップの動画を見て「めんどくさ!」って思ってしまってw
それ以降はむしろ外引きの方が好ましくさえ感じていました。

05_201609151004183de.jpg

ちょっと面白いなと思ったのが、高さ合わせのマークが
数字ではなくて「TRANSFER」になっていること。
こういう遊び心はMTBerとして大切にしたい所ですよね。

06_20160915101559116.jpg

別売りのコントロールレバーは左右兼用縦引きタイプ。
フロントディレーラーを付けようと思っているので
必然的に横引きではなく、こちらのタイプになりました。

はー。早く実際にトレイルで試してみたーい!
でもこういうパーツ集めとかのワクワク期間も
MTB乗りとしての醍醐味の1つですよね。
ワクワクテカテカしながら楽しみたいと思います。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/15(木) 20:00:00|
  2. Stanton Switchback
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

クロモリMTB フレーム決定!

以前より悩んでいたクロモリMTB。
ついに購入するフレームが決定しました!

01_20160905203509f8b.jpg

前回の記事で書いたマシューサイクルさんで見つけた掘り出し物。
それはこのフレームの事だったのです。

02_2016090520351274d.jpg

イギリスのStantonBikes(スタントンバイクス)というメーカーの

03_20160905203512657.jpg

Switchback(スイッチバック)というフレームです。

--以下説明文から引用----------------------------------
スタントンバイクスの看板モデル
チェーンステイ415㎜、ヘッド角が65°と安定感とクイックさを兼ね備えています
前三角にはレイノルズ631、チェーンステイにレイノルズ525を使用
エンデューロ、オールマウンテンモデル
サスペンション:120~160㎜
------------------------------------------------------

04_20160905203514a49.jpg

王冠とチェーンリングを模したヘッドマークがカワイイ。
なんとなく人の顔にも見えなくもない?

05_20160905203515232.jpg

シートチューブのペイントもポップな感じで遊び心たっぷり。

現行のNEXシリーズからは1つ前のモデルで、
プラス規格のタイヤには非対応だったり、
ドロッパーポストのケーブルが外出しだったりしますが
その分リア周りはNEXシリーズよりもしなやかっぽい作り。
そして旧モデルという事で値引きもしてもらっちゃいました。

下りよりのオールマウンテン。そしてクロモリ。
何もかもが初めての体験で今から色々と楽しみです。
冬が始まる前ぐらいには組み上げたいと思ってます。
組み上げ途中の様子は度々アップしていきますねー。

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/09/06(火) 20:00:00|
  2. Stanton Switchback
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

やました

Author:やました
自転車大好き!

にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
MTB (141)
ROAD (95)
日記・コラム (24)
オートバイ (4)
ウェア・装備 (36)
SDA王滝 (20)
パーツ (50)
整備・メンテナンス (22)
あされん! (18)
月間走行距離 (45)
デジカメ・携帯 (5)
旅行・地域 (8)
書籍・雑誌 (25)
登山・ハイキング (3)
スポーツ (4)
ポタリング (11)
走行予定 (5)
Stanton Switchback (4)

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR